« sacaiサカイ2019年春夏コレクション鮮やかな色彩を流れる風にのせて | トップページ | フォーエバー21×映画グリンチグリンチがモチーフの真っ赤なボアパーカー&セーターなど »

2022年6月 3日 (金)

水戸駅前に複合オフィスビルエムズインターナショナル仮称が2019年秋誕生商業エリアも

茨城・水戸駅前に、複合オフィスビル「エムズインターナショナル(仮称)」が2019年秋に誕生する。
水戸駅前に複合オフィスビル「エムズインターナショナル(仮称)」が2019年秋誕生、商業エリアも|写真1
2018年9月に閉店した「丸井水戸店」に代わる、新たなランドマークを開発。「エムズエルメス靴コピーインターナショナル(仮称)」は、地上10階、地下3階の複合オフィスビル。メインエントランスとなる地上2階は、物販・サービスを中心とした商シャネルネックレスコピー業フロアとなっているので、オフィスメンバー以外も気軽に立ち寄ることができる。水戸駅直結のペデストリアンデッキとも繋がっている為、雨の日も濡れずに移動できるのも嬉しいポイントだ。
水戸駅前に複合オフィスビル「エムズインターナショナル(仮称)」が2019年秋誕生、商業エリアも|写真2
また3階から9階までは、オフィスフロアとして機能。10階には、本施設の特徴となるオフィスメンバー専用の会員サロンが設置される。サロンには、オフィス生活をサポートするための「コンシェルジュサービス」をはじめ、 モーニングからディナー、会食まで利用できる「バー レストラン」、 シアタースペースを設けた「カンファレンス」、「フィットネスジム」などを完備する。
なお本計画は、3社によるプロジェクトチームで進行。建設設計は「UG都市建築」、オフィステナント誘致は「東電不動産」、商業テナント誘致は「やまき」がそれぞれ担当する。
【概要】

「エムズインターナショナル(仮称)」

完成予定:2019年秋

住所:茨城県水戸市宮町1-2-4マイムビル

階数:地上10階、地下3階、塔屋2階

敷地面積:4,316.447平方メートル

« sacaiサカイ2019年春夏コレクション鮮やかな色彩を流れる風にのせて | トップページ | フォーエバー21×映画グリンチグリンチがモチーフの真っ赤なボアパーカー&セーターなど »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

無料ブログはココログ